出張や旅行の多い方に!
国内外の空港ラウンジを無料で使えます。
 

バカボン情報

上海で一番安全?なホテル
関連ブログ記事

海外に強い会費無料カード
先輩の関連ブログ記事

巻き爪でお悩みの方は必見

水虫アッサリ追放宣言!

効くと評判の男前サプリ

手汗でお悩みの方に



バカボンのオススメ!

お土産の定番
 <関連ブログ記事

彼女とラブラブのお風呂
 <関連ブログ記事

口臭と加齢臭を抑える
 <関連ブログ記事

加齢臭を簡単に洗い流す
 <関連ブログ記事

脱毛防止シャンプー
 <関連ブログ記事

とっておきの育毛剤
 <関連ブログ記事

けっこう効く育毛サプリ
 <関連ブログ記事

鼻毛の手入れも忘れずに!  <関連ブログ記事

オシッコの「キレ」を改善  <関連ブログ記事

サプリ感覚で飲む精力剤  <関連ブログ記事



 大人のブログ

  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

  にほんブログ村 大人の生活ブログへ

  にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

  にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

  

 中国関連のブログ

  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

  








←prev entry Top next entry→
夏場の加齢臭対策
0





    先日BAR○○でY子をクイーンにする為にスタンバっていた時の話

    お気楽なY子の電話待ちをしながら集まったメンバーでC先輩を中心に

    「加齢臭」

    で話題はもちきり


    A君は40ちょい過ぎなので今のところは安全圏

    C先輩、O先輩、私は50代なので臭い初めています

    O先輩は我々とは違い普通?の生活をしていらっしゃるのですが、アパレル関連の仕事なのでお客様に「若い女性」が多く「臭い」に関心があるそうです

    私は サプリ を使い、体質というか体そのものの臭い(フレグランスを浸み込ませる)対策を講じています

    元々は口臭を抑える為のサプリですが、体の臭いにも効果有り

    S子が 「最近バカボンの体って良い匂いがする」 と言ってますので、体がフレグランス漬け状態になっているのかも

    以前は 「バカボンの枕ってお父さんと同じ臭いがする」と言われてました

    特に嫌そうでなかったので気にしてなかったのですが、ある日「口臭」に気づき その対策の為に使ったサプリの思わぬ副作用?です

    「血圧の高い人が血圧降下剤を飲んだら発毛した」?というような話を聞いた事があります。

    口臭用サプリが加齢臭に効いたって不思議ではありませんよね!


    C先輩は少し深刻

    Y子には何も言われていないらしいのですが、日本に帰ると奥様・娘さんから

    「臭い」

    「臭いがつくからクッションを枕にしないで!」

    と言われ

    ・居間のソファーに寝ころんでテレビを見る事さへ許されない

    ・マンションのエレベーターに一緒に乗ってくれない

    ・帰宅すると玄関先で 臭い消し スプレー をかけられる

    (私の友人にも奥さんにファブリーズをかけられたいう奴がいます)


    ウソのような話ですが本当だそうです


    バカ 「O先輩の奥さんも嫌がりますか?」

    O先輩「うちのカミさんは臭いに敏感だけどそうでもないよ!」

       「但し、お客のタバコの臭いが染み付いてると露骨に嫌がる」

    バカ 「うちもそうですね、タバコ臭いのは嫌がるけど・・・」

    C先輩「そうなの? うちの家族が特殊なんかなあ・・?」



    C先輩は月に一度くらい仕事で日本に帰るのですが「家に帰りたくない」と本人が言うほど虐げられているようです。

    本来は真面目なC先輩がY子に走ったのも何となく分かります


    最近は「加齢臭」を嫌がる小姐も多少増えましたが、数年前までは誰も気にしていませんでした。

    テレビを見ていても「加齢臭」なんて話題は出てこない

    「加齢臭」なんて気にしてたら「臭豆腐」の「ウ○コ臭さ」はいったいどうすれば良いの?という感じです!

    S子だって「お父さんの臭い」と言う程度で嫌な顔はしない

    日本だってそうですよね

    20年前は「おやじ臭い」と言うのは「立ち振る舞い」「態度」「話題」等を指す言葉で、「臭いそのもの」を「おやじ臭い」と言う人はいませんでした

    まして、一家の主が「加齢臭で虐げられる」なんて有り得ません

    強いてあげれば「足が臭い」と言われるくらい

    「通勤快足」なる靴下が流行った時代です

    それと満員電車などで「腋臭が臭い」のは気になりましたが・・


    恐らくバレンタインのチョコと同じで「企業」が意図的に作り上げた社会現象なのかもしれません

    でも「加齢臭」が市民権を持ち「虐待?」の理由になってしまった今は「対策」を講じないわけにはいきません

    てな事を議論していたわけです


    とは言っても

    私、O先輩、A君、バーテンなど誰も「C先輩の加齢臭」など気になりません


    バカ 「でも全然気にならないですよ!」

    O先輩「言われなきゃ気にならないレベルだと思うけど」

    C先輩「外ではジャケットを着ているからさ」

    A君 「ジャケットを着ると臭わないんですか?」

    C先輩「そうなんだ」

    A君 「何でですか?」

    C先輩「服に 消臭剤 を スプレー してるから」

    バカ 「それすごいですね!」

    C先輩「かなり効くよ」

    O先輩「試す価値は有りそうだね」(興味津々の様子)

    C先輩「問題は夏場だよ」

    バカ 「夏場は汗をかきますしね・・」

    C先輩「それに薄着で上着を着ないからね」

    バカ 「上着=消臭マント ですもんね」

    C先輩「そうなんだよ」

    O先輩「でもシャツを着るじゃないですか?」

    C先輩「恐らく上着が無いと閉じ込めきれないんだと思う」

    O先輩「なるほど」

    バカ 「閉じ込めている間に分解するわけですね」

    O先輩「そんなところかな・・」


    一同納得


    バカ 「じゃあ サプリ しか無いじゃないですか」

    C先輩「バカボンのサプリは体に臭いを付けるんだろ」

    バカ 「結果的にそういう効果が有るようです」

    C先輩「加齢臭の元は汗に含まれているんだよ」

    O先輩「そうなんですか?」

    C先輩「体が匂うんじゃなくて汗の成分が匂うらしい」

    A君 「じゃあ汗をかかなければ良いんですね?」

    バカ 「なの不可能だろ」

    C先輩「そうなんだ、汗をかかないなんて不可能」

       「但し汗に混じる臭いの元を減らす事は可能なんだ」

    O先輩「本当に?」

    C先輩「毛穴に溜まった加齢臭の元を吸着して洗い流す 石鹸 が有るんです」

    バカ 「頼まれてこの前持ち帰ったあれですね!」

    C先輩「そう、あの石鹸 、すごく効果が有る」

    バカ 「じゃあご自宅でも使えば良いじゃないですか」

    C先輩「この前バカボンに買ってきてもらって初めて使ったんだ」

    バカ 「そうなんですか」

    C先輩「Y子が臭いがしなくなったと言ってるから、多分効果有り」

    A君 「Y子ちゃんが言うなら間違いないですね!」

    C先輩「俺もそう思ってる、次回の帰国が少し楽しみなんだ」

    O先輩「よっぽど虐げられているんですね!」

    C先輩「恥ずかしながら・・」


    悲しいことにジジイになると若い頃には無かった問題が頻発する

    ・体が弱る

    ・体が臭う

    ・口が臭くなる

    ・ハゲる

    恐らく小姐に最も嫌われれ順番は

    1)口が臭い (近くに居たくない、キスなんて絶対無理!)

    2)体が臭う (なんか変な臭いがするけど、まっいいか)

    3)体が弱い (何で私が頑張らなきゃいけないの?)

    4)ハゲ   (格好悪いけど貧乏よりはマシ)

    てな具合です、たぶん

    だからこそ愛されたければ「臭い」には「ハゲ」以上のケアが必要です

    モテるジジイはそれなりに気を遣ってケアしてます

    「高いボトルを開ければモテル」なんて思っていたら大間違い!

    嫌われる前にケアしないと長くは続きませんよ!


    「少しは参考になった」と思われた方はポチッと応援をお願いします!
        ↓
      
    1ポイント=1円で貯まったポイントは現金や電子マネーに交換!
    簡単!お金が貯まるポイントサイト モッピー


    ▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
    モッピー!お金がたまるポイントサイト


     中国全土のブログ情報なら     >>> にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

     中国圏の怪しいナイトライフ情報  >>> にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

     元気なシニアのブログなら     >>> 



     メルマガ「バカボン通信」の登録受付を再開しました!
      http://magazine.bakabon.org/magazine2

     バカボンのつぶやきはコチラ
        ↓ ↓ ↓
     https://twitter.com/ChinaNomad



    ----
    | バカボン | つぶやき | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://bakabon.chinanomad.net/trackback/89
    LCH