出張や旅行の多い方に!
国内外の空港ラウンジを無料で使えます。
 

バカボン情報

上海で一番安全?なホテル
関連ブログ記事

海外に強い会費無料カード
先輩の関連ブログ記事

巻き爪でお悩みの方は必見

水虫アッサリ追放宣言!

効くと評判の男前サプリ

手汗でお悩みの方に



バカボンのオススメ!

お土産の定番
 <関連ブログ記事

彼女とラブラブのお風呂
 <関連ブログ記事

口臭と加齢臭を抑える
 <関連ブログ記事

加齢臭を簡単に洗い流す
 <関連ブログ記事

脱毛防止シャンプー
 <関連ブログ記事

とっておきの育毛剤
 <関連ブログ記事

けっこう効く育毛サプリ
 <関連ブログ記事

鼻毛の手入れも忘れずに!  <関連ブログ記事

オシッコの「キレ」を改善  <関連ブログ記事

サプリ感覚で飲む精力剤  <関連ブログ記事



 大人のブログ

  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

  にほんブログ村 大人の生活ブログへ

  にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

  にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

  

 中国関連のブログ

  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

  








←prev entry Top next entry→
東南アジアへ出稼ぎ(その2)
0




    JUGEMテーマ:社長日記

    前回に引き続いて東南アジアへ出稼ぎに行った話。

    チャンギでK子と別れて、インドネシアのバンドンという過去に聞いた事が有るような無いような都市へ飛んだ。

    私はインドネシアは初心者で、過去に2回ほどバリに遊びに行った事があるだけ。

    実は首都ジャカルタにすら行った事が無い。

    なので、 「バンドンって何処?」 と言う事になった。


    ジャカルタから200キロほど、車で2時程度。

    上海に対する杭州のようだ。



    中国専用サーバーの設置で接続品質が向上!
    月額 1.080円で同時に3台接続出来るVPNが登場!
    PC、携帯、タブレットの3台を同時にVPN接続!
    無料Wi-Fiスポットでのセキュリティ確保にも!




    現地で上海からジャカルタ経由で来たバカボン社の社員(ケン)と合流。

    ケンは昨年バカボン社に入社し、サクラに続く二人目の正社員。

    サクラは既にバカボン社の役員なので、正確にはケンが唯一の社員と言うべきか?

    今さら気付いたが、バカボン社は正社員より役員の方が多い会社だった。(笑)


    その正社員と合流して現地の企業と打ち合せ。

    今回のお客様はインドネシア企業。

    バカボン社にとっては初めてのインドネシアでの仕事。

    某インドネシア企業が中国に進出する為のお手伝いを任された。


    実を言うと、私は未知の土地へ行くのが大好き💛

    インドネシアでもインドでも取り敢えずは現地視察。

    馴染めそうな環境と相手、且つ興味を持てて対応可能と判断できる案件なら採算はあまり考えない。

    唯一確認するのはペナルティ項目の有無と補償責任の有無だけ。


    そんな訳でバンドンはこちらからお願いしてでも引き受けたい案件となった!

    仕事が非常に興味深い内容であったばかりか、

    バンドンという都市の雰囲気が気に入った!

    それと初めて仕事で接したインドネシア人は親日で慎み深く、どこかの国の人達に比べ民度が高いように感じた。


    「えっ、どこの国の人と比べて?」

    皆様ご存知の慎みの欠片も無く、自分の事しか考えない国民性の国の人と比べてです。

    どこの国とは言いませんが「チ」のつく国。

    もちろんチュニジアではない。

    アフリカには行った事も無いし知り合いもいませんので・・



    目の健康を補助するサプリ「えんきん」
    【ファンケル】通販限定!今なら合計4週間分でお試し1,000円!
    私は一週間程度で肩凝りが解消しました。




    さておき、バンドンは熱帯?にしては過ごし易い場所だった。

    シンガポールの暑さに慣れかけていた私には涼しく感じられた。

    インドネシアと聞いただけで暑い、ビーチリゾートと勝手に思い込み水着を持参。

    ところがバンドンにはビーチが無く、しかも標高が高い為に涼しい。

    私の記憶が正しければ、標高が100M上がると0.6度下がる。

    バンドンは標高700Mの場所らしいので、同じネシアのビーチリゾートより4℃低い計算になる。

    要するに避暑地だったわけ(笑)

    事前情報を疎かにするとこーゆー事になるというバカのお手本(汗)


    とは言ってもインドネシア。

    昼間は泳げるほどの気温だし、ヒルトンのプールには美女もいた💛


    だが残念な事に今回はケン(社員)が一緒。

    ケンにとって初めての海外出張なので、羽目を外して遊び呆けては示しがつかない。


    K子もいないし、トロットロも無い。(悲)

    勝手の分からないバンドンでコッソリというのも無理。

    いくら私でも知らない土地でリスク覚悟の冒険をする事は無い。


    私にしては珍しく仕事漬け!(驚)

    と言っても二日間だけの我慢だが(笑)



    集中力と体力の衰えを感じ始めたら
    サプリ感覚で飲む精力剤
    代謝が高まるので深酒にも効きます。



    仕事の方はと言えば思った以上にスムーズ。

    学園都市ならではのプロジェクトで、ミーティング会場は大学。


    インドネシア風?の伝統を感じるキャンパス


    大学が優秀なビジネスプランに投資するというプロジェクト。

    なので、参加者全員が優秀、しかも大多数が大学生、院生、卒業生。

    まるでバカボン社内のミーティングのようでエキサイティング。


    ほぼ全員がケンと同世代なので、あっと言う間に意気投合。

    それ以上に相手が優秀だと話が早い。

    しかも参加者全員が驚くほど真面目で熱心!

    プレゼンが仕事の私に自分達のビジネスプランを積極的にプレゼン。

    なかなか良い度胸をしている。(笑)

    私自身が 「投資してみるか」と思う程の説得力。

    技術的には未熟だが、想い入れは半端でない。

    ハッキリ言って彼等がプレゼンした方が説得力は増す。

    で、2〜3名をバカボン社のスタッフに加えようかと考えている。

    もちろん将来的な資本参加を視野に入れてのスケベ根性丸出しの話。(恥)



    ユンケルの佐藤製薬が作った血液サラサラサプリ
    記憶力、思考力、集中力を高めたい方に!
    製薬会社のEPA&DHAは品質が違います。




    ジャカルタを視野に入れて、バンドンに支社を設置するのも有りだと思う。

    初めて行った都市、しかも三泊四日。

    だが、私の直感は

    「バンドンに拠点を持つべき」

    と感じている。

    こんな事は滅多に無い!


    という訳で「バンドン大好き」で東南アジアへの出稼ぎは終了。

    車でジャカルタに移動し、そのまま上海へ。

    またもや首都ジャカルタは素通りだった。


    次回は是非ともジャカルタとバンドンで夜の探検隊を実施するつもり。(笑)


    気付いてみたら今回はバカブログらしからぬ「まともな記事?」。

    いつもの芸風と内容を期待していた方は恐らくガッカリ?(汗)

    でも、これに懲りず次回にご期待ください。


    「たまには良いんじゃない」とご理解頂けた方はポチッと!
    「お前も仕事する事が有るんだ」と驚かれた方も取り敢えず・・
      ↓        ↓       ↓
    にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログへ  

     
    1ポイント=1円で貯まったポイントは現金や電子マネーに交換!
    簡単!お金が貯まるポイントサイト モッピー


    ▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
    モッピー!お金がたまるポイントサイト


     中国全土のブログ情報なら     >>> にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

     中国圏の怪しいナイトライフ情報  >>> にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

     元気なシニアのブログなら     >>> 



     メルマガ「バカボン通信」の登録受付を再開しました!
      http://magazine.bakabon.org/magazine2

     バカボンのつぶやきはコチラ
        ↓ ↓ ↓
     https://twitter.com/ChinaNomad



    ----
    | バカボン | 仕事での出来事 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    2016/04/06 12:34 AM posted by: バカボン
    あQさん
    50年前の石油産出国の独立初代大統領と言えば中東石油産出国の国王にも匹敵すると思います。
    その第三夫人ですから、有り得ないほどの財産を分与されていて当然だと思います。
    想像を絶するような、桁違いの資産をお持ちなのは推して知るべしです!
    芸能界でバカを演じているのも隠れ蓑でしょうね!
    2016/04/05 1:28 PM posted by: あQ
    バカボン様、お忙しい中での早速の返信、ありがとうございます。

    デヴィ夫人は、平凡な日本人である私には想像出来ない程の巨額なスカルノ資産をお持ちのようですね。

    事業を行っているようですが、何だか隠れ蓑のようにも感じられます。(笑)
    2016/04/05 11:12 AM posted by: バカボン
    あQさん
    お久しぶりです。
    初めてビジネスの相手としてインドネシアに接し、認識を新たにしました。
    国土面積、資源、人口、親日反中国の国民など、中国に疲れた日本人が優先して進出を検討すべき条件が揃っている国だと思います。
    私も少しばかり本気でインドネシア進出をイメージしています。
    それと、デヴィ夫人は恐らくとてつもない金持ちですね!(笑)
    2016/04/05 7:07 AM posted by: あQ
    仕事が順調なご様子で、なによりです。

    長きに渡るオランダによる過酷な植民地支配を経験し、日本軍政から独立戦争を戦ってきた国民には、バカボン氏は親日を感じましたか。

    日本軍による軍事訓練を受けたインドネシア独立軍に、敗戦後の日本軍も加わり、共にオランダと戦ってきた戦友ですものね。
    どこぞの、反日教育で国を支えている、元主従の国とは大違いでしょうか。(笑)



    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://bakabon.chinanomad.net/trackback/579
    LCH