出張や旅行の多い方に!
国内外の空港ラウンジを無料で使えます。
 

バカボン情報

上海で一番安全?なホテル
関連ブログ記事

海外に強い会費無料カード
先輩の関連ブログ記事

巻き爪でお悩みの方は必見

水虫アッサリ追放宣言!

効くと評判の男前サプリ

手汗でお悩みの方に



バカボンのオススメ!

お土産の定番
 <関連ブログ記事

彼女とラブラブのお風呂
 <関連ブログ記事

口臭と加齢臭を抑える
 <関連ブログ記事

加齢臭を簡単に洗い流す
 <関連ブログ記事

脱毛防止シャンプー
 <関連ブログ記事

とっておきの育毛剤
 <関連ブログ記事

けっこう効く育毛サプリ
 <関連ブログ記事

鼻毛の手入れも忘れずに!  <関連ブログ記事

オシッコの「キレ」を改善  <関連ブログ記事

サプリ感覚で飲む精力剤  <関連ブログ記事



 大人のブログ

  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

  にほんブログ村 大人の生活ブログへ

  にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

  にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

  

 中国関連のブログ

  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

  








バカボン家を買う!
0



    JUGEMテーマ:社長日記

     

    「フリーター家を買う」という名のドラマが有ったと思うが、もちろん私はフリーターでは無い。

     

    自由人という意味ならフリーターに属するかもしれないが・・

     

     

    で、その自由人が上海で事業を始めて苦節6年、遂にその日がやって来た。

     

    大事件では無いが、とうとう不動産を取得する事になった。

     

    「今さら何で?」

     

    と言われそうだが、実は社員寮として使うのが目的。

     

    借りるという選択も有ったが、買うデメリットが思い当たらなかった。

     

    それと外国人を住ませる予定だから。

     

    自社所有なら落書きしようがキズつけようが誰にも文句は言われ無い。

     

     

    「遠慮なく使ってね」

     

    「できるだけキレイに使ってくれよ」

     

     

    それだけ言っておけば余計な心配をしなくて済む!(笑)

     

     

     

     目の健康を補助するサプリ「えんきん」
     【ファンケル】通販限定!今なら合計4週間分でお試し1,000円!
     私は一週間程度で肩凝りが解消しました。

     

     

     

     

    当ブログを継続的にチェック頂いてる方は憶えているのでは?

     

    今年3月にインドネシアに旅行出張 した時の事を。

     

     

    何処かの国とちがって

     

    親日的で礼儀正しい国民性、

     

    優秀で真面目な学生達、

     

    自然に囲まれた美しい街、

     

    インドネシアが大好きになった。

     

     

    そして将来的なインドネシア進出を頭の片隅に置いて、

     

    「取り敢えずインドネシアの学生を雇ってみるか」

     

    みたいな事を考えていた。

     

     

    で、新卒女子を二人雇う事にした。

     

    既に卒業していて、今はインドネシアで中国語を習わせている。

     

     

    初めての海外暮らしで居住環境が悪かったら、それだけで大きなストレス。

     

    仕事どころではなくなるでしょ!

     

     

    来るのは旧正月明けだが、四ヵ月なんて「あっ」と言う間だ。

     

    不動産登記やらの手続きが必要だし、水回りの工事をしたり内装にも手を入れて整える必要がある。

     

    というわけで少し前から物件探しをZ君に頼んでいた。

     

     

    あっ、Z君とZ社長とは全くの別人。

     

    中国にはZが多過ぎる。

     

     

     

     うっかり忘れ、軽度の物忘れを改善するには
     記憶力、思考力、集中力を高めるには
     サトウ製薬の脳内血行改善サプリ

     

     

     

     

    で、そのZ君だが、不動産ブローカーのような仕事。

     

    言い方を変えると「知性派のヤクザ」かも・・(汗)

     

    違法では無いと思うが、表の稼業では無いような気がする。

     

     

    要は「金に困った人」から即金で不動産を買い取り、それを転売する。

     

    まともな日本人が「この手の人達」を友達に持つ事は少ないと思うが、

     

    私は「まともでは無い日本人」なので、友人にはクセの有る中国人が多い。

     

     

    そのZ君に

     

    「良い物件が有ったら世話してよ」

     

    とお願いしていた。

     

     

    ・中山公園から30分以内(公共交通を使うはOK)

     

    ・社員寮に使う

     

    ・2DK

     

    ・予算は○○万元くらいまでなら超うれしい

     

    ・古かろうが、エレベーターが無かろうがOK

     

     

    とは言ったものの

     

     

    中山公園から30分以内の2DKで○○万元はムリでしょ!

     

    やっぱ○○○万元くらいは必要かなあ

     

    外環状の外に出れば有るかも

     

    でも遠すぎはダメだなあ(汗)

     

     

    と思って

     

    「Z君自身がオススメと思うなら予算オーバーでも良いよ」

     

    と付け加えておいた。


     

     

     中国専用サーバー設置で更に繋がり易く!
     月額 1.080円で3台の端末を接続出来るVPN!
     PC、携帯、タブレット等3台を同時にVPN接続!
     無料Wi-Fiスポットでのセキュリティ確保にも!

     

     

     

     

    年内に見つかれば何とか間に合うだろう

     

    と長期戦を覚悟していたのだが

     

     

    数日前にZ君が連絡

     

     

    Z君「オススメが出ましたよ!」

     

    バカ「どの辺?」

     

    Z君「楼山関路の駅から徒歩5〜6分」

     

    バカ「良いじゃん、いくら?」

     

    Z君「言い値は△△万ですが○○万近くで何とかなると思います。」

     

    バカ「広さは?」

     

    Z君「40平米弱ですが、実質50平米近いです。」

     

    バカ「どーゆー事?」

     

    Z君「バルコニーが10平米有って、部屋の一部に作り替えてあります。」

     

    バカ「よくある違法建築ね」(笑)

     

    Z君「違法ですが取り締まられる事は滅多に有りません」

     

    バカ「だよね」

     

     

    理想的物件が出てきた。(驚)

     

    やはり「蛇の道は蛇」という事だ。

     

     

    Z君「物件を見ますか?」

     

    バカ「見れるの?」

     

    Z君「もちろんです。でも決めたら翌日に全額の現金が必要ですよ!」

     

    バカ「翌日かよ?」

     

    Z君「はい、ダメなら物件を見ても時間の無駄です。」

     

    バカ「わかった、気に入ったら翌日の昼までに準備する」

     

      「でも気に入らなかったら買わないよ」

     

    Z君「当然です。無理に買う必要はありません。」

     

      「その場合は私が買って転売します。」(笑)

     

     

    なるほど「オススメ」なのは間違い無さそうだ。

     

    つうかZ君が私を騙す事は有り得ない!

     

     

     

     お酒や疲れが翌日に残り気味の方に
     協和発酵バイオのオルニチン
     翌朝の目覚めに差が出ます!
     

     

     

     

    さて、「翌日に現金が必要」というカラクリだが、

     

    Z君を夕食に誘いレクチャーしてもらった。

     

    どうやら不動産業界では当たり前の事らしい。

     

     

    現金でも何でも良いから安く不動産を買いたい!

     

    という人の為に今回は特別にカラクリをお教えする

     

    あくまでZ君からの「聞きかじり」、私の理解が間違ってる箇所も有ると思うが悪しからず・・(汗)

     

     

    登場人物は3人

     

    1.早急に金が必要な売主

     

    2.即金で決済できる買い手(Z君)

     

    3.弁護士

     

     

     

    なぜ安く買えるのか?

     

     

    何らかの理由で早急に現金の必要な者が「即金」を条件に不動産屋や不動産金融業者に相談を持ち掛ける。

     

    信用取引の追証、サラ金の返済、愛人からの脅迫、意味不明のメンツ等々

     

    中国人は後先考えず感情のままに行動し、分不相応な事をする。

     

    歯車が少し狂うだけで想定外の現金が必要になる事が有る。

     

    しかも突然に、おまけに待った無し!

     

    不動産屋や不動産金融業者は「即金」で買い取れないので、緊急案件はブローカーに流す。

     

    そして、紹介されたブローカーが「即金」を条件に安値で買い叩く。

     

     

     

    なぜ不動産業者が買い取らないのか?

     

     

    不動産屋の基本は仲介であり基本的に自己売買はしない。

     

    短期間の自己売買をすると差益に税金が発生し、それを売値に転嫁すると売値が高くなり売れなくなる。

     

    しかも、売却が完了するまで長期間の資金負担が発生するか、資金を借入すれば金利が発生する。

     

    値段を安くして売却を急げば利ザヤが減り、自己売買のメリットが薄れる。

     

    そんな訳でリスクを負って自己売買するより、ブローカーから紹介料を取った方が得策と考えるのが「まともな不動産業者」なのではないだろうか。

     

    つまり、不動産屋と個人ブローカーは持ちつ持たれつ、不動産屋の裏仕事をするのが個人ブローカーなのであろう。

     

    ローリスクで堅実に稼ぐ人がいれば、ハイリスクで大儲けを狙う輩もいるというわけ。

     

     

    要するに「即金が条件の売主」から「リスク覚悟のブローカー」が「現金取引」を条件に激安で買い取るという売買構造が成立する。

     

    目利きのコレクターが骨董市で高額な美術品を買うようなものだ。

     

     

     

     実は深酒にも効く精力剤!
     栄養剤と同様にサプリ感覚で摂取できる。
     新陳代謝が高まるので内臓年齢が若返ります!

     

     

     

     

    因みに「弁護士」は何をするかと言えば、

     

    念書作成とその念書を公証書類とする手続きをするのが役目。

     

    所有権(中国の場合は使用権)を「売主」が「ブローカー」に譲渡し、更に「ブローカー」が「買主」に譲渡すると「ブローカー」に差益が発生する。

     

    一定期間内に不動産売買で差益が発生すると多額の税金を課せられる。

     

    それを回避する為に、ブローカーは現金を渡しても所有権の譲渡は行わず「ブローカーの指示に従って所有権を譲渡する」という念書を作成する。

     

    そして「買主」が決まった時点でブローカーを通さずに「売主」から「買主」に直接譲渡を行う。

     

    譲渡が完了した時点でブローカーは買主から(もしかしたら売主からも)紹介料を取る。

     

    紹介料は不動産取引差益と違うので、高い税率を課される事は無いそうだ。

     

     

    なにやら「インチキ不動産取引マニュアル」のようになったが・・(汗)

     

    こんな感じでZ君の助けを借りて「激安」で物件を手に入れる事になった。

     

    言っておくが

     

    「激安物件」では無く、「激安で取得」である。

     

     

    で、どれだけ激安かと言うと

     

    手続料を含めたZ君への謝礼込でも市場価格の7掛け(6掛け?)程度。

     

    破格でしょ?!

     

     

    但し、安く買えたのは自分用では無いからとも言える。

     

    自分用物件では無いので、拘りがなく安易に即決できたのだと思う。

     

    この方法で購入できるのは「社員寮用」「投資用」「税金対策用」など目的が明確で、拘らずに即決できる物件に限られるかもしれない。

     

    興味が有る方は、不動産屋や不動産屋と付き合いのある中国人、金は有りそうだが怪しい中国人を友人に持つ事から始めてはどうだろうか?(笑)

     

     

    「安く買えれば何でもOKでしょ!」と同意見の方はポチッと!

    「中国で妙な取引はヤバイだろ!」と否定的な方も取り敢えず・・

      ↓        ↓        ↓
    にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログへ  

     

     

     

    1ポイント=1円で貯まったポイントは現金や電子マネーに交換!
    簡単!お金が貯まるポイントサイト モッピー


    ▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
    モッピー!お金がたまるポイントサイト


     中国全土のブログ情報なら     >>> にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

     中国圏の怪しいナイトライフ情報  >>> にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

     元気なシニアのブログなら     >>> 



     メルマガ「バカボン通信」の登録受付を再開しました!
      http://magazine.bakabon.org/magazine2

     バカボンのつぶやきはコチラ
        ↓ ↓ ↓
     https://twitter.com/ChinaNomad



    ----
    | バカボン | 仕事での出来事 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
    LCH